B&W Tek 携帯型ラマン分光計

携帯型ラマン分光計は、必要な場所で使える、コスト効率がよくて使いやすいアナライザをとして、品質管理の向上やサンプルのスクリーニングに利用されてきました。


ラマン分光計は通常、前処理や調製なしで、直接サンプルの分析に用いることができます。B&W Tek社の携帯型ラマン分光計には、ガラスやプラスチックといった透明なパッケージ材料を通して、サンプルを直接試験できるユニークな能力があるため、分析がすばやく簡単で、しかもどこでも必要なところで、材料識別や分析に利用できる利点があります。ポータブルであることと、直感的操作ができることにより、携帯型ラマン分光計は余分なスペースも湿式化学も必要とせず、分析作業の効率が著しく向上します。
B&W Tek handheld Raman solutions

特長

  • 非破壊の材料識別および材料検証が可能
  • サンプル前処理が不要
  • ガラスまたはプラスチック越しの分析
  • すばやく直接的な分析手順
  • 測定結果の再現性の高い、高感度の分光計
  • タッチスクリーンを備え、直感的な操作が可能な使いやすいソフトウェア

携帯型ラマン分光計 システム (5)

NanoRam-1064 ラマン・ハンドヘルドスペクトロメーター

BWT-840000953
NanoRam-1064 は、原薬、医薬添加剤、および医薬中間体のような納品された原材料を、色の性質とは無関係に非破壊で同定、検証するための高性能な携帯型ラマンスペクトロメーターです。コンパクトかつフレキシブルなNanoRam-1064 は、技術的に不慣れな方でも、倉庫、道板、フィールドワーク、またはラボにてサンプルを迅速に同定するのにお使いいただけるため、隔離区域を可能な限り小さく保ち、製造サイクルを早めることができます。ラマンテクノロジーを用いることで NanoRam-1064 は蛍光を最小限に抑え、広範な種類のサンプルを同定することができ、またセルロース、ポリソルベート、オパドライ®を様々な品質レベルで識別することが可能です。納入される材料の試験は、サンプルの完全性またはその容量を損なうことなく、NanoRam-1064 を用いて透明な容器を通して迅速に行うことができます。NanoRamは、アメリカ合衆国の政府機関FDAによる 21 CFR Part 11 および Part 1040.10 に準ずるすべての要件を満たし、cGMP (アメリカ合衆国にて現在有効な適正製造規範) を遵守している設備において中心的な役割を担い得ます。NanoRam-1064 は、USPの総則 <1120>、ヨーロッパ薬局方2.2.48、日本薬局方2.26、ならびにラマン分光法に関する中国薬局方の基準に準ずるすべての要件を含む、ラマン分光法のメソッドにおける一般的な要件を満たします。ラマンは、出発物質を100%確実に同定するための、PIC/S および GMP に準じた基準を遵守する定評あるメソッドです。トレーニング、サポートサービスは幅広い範囲において提供されており、その中には IQ/OQ/PQ/DQ の実装サービス、メソッドおよび/または新しいライブラリの開発におけるサポートも含まれます。

NanoRam ラマン・ハンドヘルドスペクトロメーター

BWT-840000341
NanoRamは、原薬、医薬添加剤、および医薬中間体のような納品された原材料を非破壊で同定、検証するための最新小型ラマン装置です。コンパクトかつフレキシブルなNanoRamは、技術的に不慣れな方でも、倉庫、道板、またはラボにてサンプルを迅速に同定するのにお使いいただけるため、隔離区域を可能な限り小さく保ち、製造サイクルを早めることができます。ラマンテクノロジーを用いることで、サンプルの完全性またはその容量を損なうことなく、透明な容器を通して非破壊分析を実施することができます。NanoRamは、USPの総則1120、ヨーロッパ薬局方2.2.48、日本薬局方2.26、ならびにラマン分光法に関する中国薬局方の基準に準ずるすべての要件を含む、ラマン分光法のメソッドにおける一般的な要件を満たします。出発物質を100%確実に同定することに重点が置かれているのであれば、ラマンハンドヘルドスペクトロメーターはPIC/S および GMP に従った基準を遵守した上で企業をサポートします。NanoRamは、アメリカ合衆国の政府機関FDAによる 21 CFR Part 11 および Part 1040.10 に準ずるすべての要件を満たし、cGMP (アメリカ合衆国にて現在有効な適正製造規範) を遵守している設備において中心的な役割を担い得ます。トレーニング、サポートサービスは幅広い範囲において提供されており、その中には IQ/OQ/PQ/DQ の実装サービス、メソッドおよび/または新しいライブラリの開発におけるサポートも含まれます。
全携帯型ラマン分光計 システムを表示 (5)

薬剤分析:NanoRam

B&W Tek NanoRam handheld Raman spectrometers

NanoRamは、受け入れ検査や材料検証、アットラインのサンプリング、最終検査、偽造薬の検出に最適のソリューションです。

手のひらサイズで、ラボグレードの性能を誇るこのハンドヘルドラマン分光計は、品質管理および偽造防止の業界標準になりつつあります。

> NanoRamについてさらに詳しく

法医学分析:TacticID

B&W Tek handheld Raman analyzers

B&W Tek社のTacticIDは、現場で使用できる携帯型スペクトル分析装置で、すばやい非破壊の化学物質検知向けに設計されており、法執行機関、爆発物処理班、危険物処理班などの現場係官の応答時間を短縮します。

> TacticID についてさらに詳しく


原材料検査向け携帯型ラマン分析計 NanoRam Raman

頑丈なハードウェアが、ノイズの少ない高品質のデータを提供し、短い測定時間で一貫性のある、信頼性の高い測定結果を実現します。NanoRamであれば、ハイダイナミックレンジシステムにより、ラマン信号の弱いサンプルでも測定可能です。
  • 176 cm-1から2900cm-1までの広いスペクトルレンジで、より多くのスペクトルデータが採取でき、識別能力が向上します。
  • 全社レベルで配置できるよう、デバイス間でメソッドおよびライブラリの転送ができます。
  • ユーザー定義可能なメソッドとライブラリで、様々な分析ニーズに対応します。
  • 堅牢なアルゴリズムで、信頼性の高い材料検証が実現します。
  • TE冷却により装置の安定性が増大し、短い測定時間で一貫性のある、信頼性の高い測定結果を実現します。

製薬業界での携帯型ラマン分光計の利用について、より詳しく知りたいですか?

B&W Tek社のキャサリンとボーンマス大学のスラフのウェビナーがご覧いただけます(英語)。


ダウンロード

治安・保安向け、未知物質の識別に使用するラマン分光計 TacticID 

TacticIDは、ラボで実績のあるラマン分光計を使用して、未知の化学物質、爆発物、麻薬などさまざまな物質の法的に活用できるレベルの識別をリアルタイムで可能にし、一方でこれまで犠牲にしてきたサンプルの全体性や履歴管理を損なうことなく、分析操作可否の不確実さを軽減して、応答時間を短縮します。


最大限に幅広い材料の識別に柔軟に対応するために、お客様のニーズに合うサンプリングアクセサリーを幅広く取り揃えて、2種類のバージョンをご用意しています。TacticID Plusは、用途の広い785 nmのレーザー励起を用い、カラーサンプルなど、より測定の困難なサンプルでも、TacticID-1064なら識別することが可能です。
TacticID handheld Raman spectrometers for hazmat adn drug identification

波長が1064nmのTacticID 1064 携帯型ラマン分光計:路上販売の麻薬を含む違法薬物や爆発物、有害化学物質など、純度の低い化合物や色付きの化合物の識別に適しています。

波長が785nmのTacticID GP Plus:麻薬や化学物質の素早い同定・検知に適しています。 


TacticID のさらなる特長

ライブラリーのカスタマイズ

ユーザーが作成したライブラリ項目をすばやく、容易に追加して、常に新手の脅威の一歩先をキープできます。

安全性情報をディスプレイ表示

赤、黄、緑の測定結果を示す画面色に加えて、GHSおよびNFPA704の安全性情報を表示し、安全性がすぐに視覚的にわかるようにしています。

内蔵カメラ搭載

内蔵カメラで、あらゆるサンプル情報を現場で写真撮影し、記録に残すことができます。写真とメモは試験報告書に含めることが可能です。


ダウンロード