高性能 研究/技術者向け pH/イオン計

780pH計と781pH/イオン計は、使い勝手の良さと、pH、ORP、Ipol、Upol、イオン濃度の測定に最適な装置です。

GLP/ISPに準拠しており常に信頼できる結果が得られます。内部メソッドメモリー機能を搭載し、多検体連続測定にも対応できるため、さらに利便性が向上しています。

780 pH Meter with support rod and stirrer

特長

  • 繰り返し測定に便利なメソッドメモリー機能
  • 測定結果や装置情報表示に便利な大型LCD画面Large LCD
  • GLP対応の電極テストなど品質保証機能を搭載
  • イオン測定の標準添加法に便利な自動添加用電動ビュレット、オートマチックスターラ、POSプリンタへの接続可能
  • 780参考価格:42万円(税抜き。仕様により価格は変わります)

780/781 pH/イオン計 システム (2)

操作もディスプレイ表示もラクラク

pHおよびpH/イオン計には、大型LCD画面が付属しています。

これにより、装置はコントロールがきわめて容易になり、測定結果や校正曲線の全体表示できるようになります。

さらに使い心地をアップさせたい場合は、複数の言語に対応したユーザーダイアログをご利用いただけます。

よく使うアプリケーションに便利なメソッドメモリー

装置には、メソッドメモリーが搭載されています。

繰り返し行うアプリケーションには、ボタン一つで測定パラメータを呼び出すことができます。毎回測定条件を設定する必要がありません。

高度な装置管理機能

このシリーズの装置には、さまざまな装置管理機能が内蔵されています : GLP対応の電極テストにより、常に信頼できる結果が得られます。

ユーザー識別機能では、誰がどんな測定をいつ行ったかがわかり、安全性をさらに高めています。

さらに、総合モニタリング機能により、校正やサービス間隔の追跡ができ、必要な装置管理タスクが事前にわかります。

簡単追加接続 : オートマチックスターラ、電動ビュレット、プリンタ...

pHおよびpH/イオン計にはMSB(メトロームシリアルバス)ポートが付属しており、このポートを利用して様々なアクセサリーを接続できます。また、PCやプリンタの接続には、双方向ポートRS232(DB9)が利用できます。

  • 780/781から直接コントロールできるオートマチックスターラ
  • 標準液の自動添加に最適なドジマットプラスと接続
  • GLP対応の報告書印刷のためのPOSプリンタ
  • サンプル識別入力のためのPCキーボードやバーコードスキャナと接続

用途や条件に応じて最適なセンサーを選択

メトロームでは、780pH計および781pH/イオン計で使用するpH、イオン測定用電極を幅広く取り揃えています。
電極についての詳しい情報は、こちらをクリック。

ダウンロード