ADI2045シリーズ:多機能型オンライン分析装置(滴定/水分/イオン分析/VA/CVS)

ADI2045TIは、滴定、水分測定、イオン測定といった分析が1台で行え、さらに複数の試料経路にも対応できる多機能型のオンライン分析装置です。

装置の中枢には、コンパクトフラッシュドライブ、アナログI/OやデジタルI/O用として工業用標準コミュニケーションバスコントローラーを搭載した工業用PCを採用しています。
メトロームのラボラトリー用分析装置としての知識と経験にアプリコンのプロセスコントロールの製品化の経験を組み込むことにより、厳しい環境下でもほとんどの湿式化学分析が行えます。

ADI 2045TI

特長

  • 厳しい製造現場環境に対応した頑丈なハウジングのプロセス分析計
  • 防水、防塵のIP66&NEMA4に、Zone1&2防爆仕様もあり
  • メトロームのラボ用分析装置からアプリケーションをそのまま移行可能
  • VAやCVSといった電位化学分析対応機種もあり(ADI2045VA)

ADI 204Yシリーズ – 多機能型プロセス用オンライン分析計 システム (2)

ラボの分析をプロセスラインへそのまま移行できるオンライン分析計

メトローム プロセスアナリテック社のADI204Yシリーズは、スイス・メトローム社のラボラトリー用分析装置の知識と経験を組み込むことにより、製造ラインの厳しい環境下においても、ほとんどの湿式化学分析が行えます。

装置内の分析パネルは用途に応じて自由にレイアウト

5X4のモジュール構造になっているADI2045の分析パネルは、電動ビュレット、ポンプ、測定容器、バルブ、サンプルループなどを、お客様のご希望に沿って、自由にレイアウトできるので、特別なアプリケーションにもカスタマイズ対応できる柔軟性と拡張性を持ち合わせています。

ニーズに応じてシステムを自由に設計

メトローム プロセスアナリテック社のプロセス用オンライン分析計ならば、用途に合わせて、自由にカスタマイズすることができます。

さらに分析過程だけでなく、冷却、加熱、加圧、減圧、デガッシング、フィルタレーションといったサンプル前処理工程もおこなえます。

ラボでの測定をそのまま移行できる安心と信頼の分析結果を約束

ADI204Yシリーズは、プロセス用オンライン分析でさまざまなアプリケーションに対応できます。

ADI2045TIは、オンライン分析計として、 ADI2045PLはアットライン分析計として、滴定カールフィッシャー水分測定、直接添加法での各種イオン選択性電極による測定、 比色による測定、pH導電率測定が行え、それらを組み合わせて複数分析を1台で行うこともできます。めっき液やめっき浴中のレベラー、光沢剤、抑制剤とった有機添加剤の分析、各種金属の微量分析には、ADI2045VAによるVA/CVSの測定をオンラインで行うことも可能です。各種微量金属分析が行えるため、鉱物や廃水(排水)管理といった分野での利用もできます。

ADI 2045TI Ex proof:防爆仕様プロセス分析計

ADI2045TI EXはZone1及びZone2におけるATEX95(EU指令 94/9/EC)認証済みの防爆仕様多機能型オンライン分析計です。 

石油精製、石油化学製品、化成品、試薬などの防爆地域内で滴定、水分、比色、イオン濃度をオンライン分析(測定)することができます。 装置内部の圧力を高くしてあるほか、ステンレススチール製のハウジングを採用しています。特に湿式モジュール(分析や測定を行う部分)はATEXの基準を厳格に沿った設計となっています。

ダウンロード

航空部品の表面処理や表面加工に津河和レう溶液やめっき液の管理にメトロームアプリコンのプロセス用オンライン分析計を使用しています。使い方が簡単で省力化とコスト削減に効果を発揮しています!
Carsten Thoene, Lufthansa Technik, Germany